こうじのノート

Macなどのコンピューター系の話題や、私生活に役立つ情報を、様々な角度から情報発信しています。また、お勧めの観光スポットに外出して、私自身が感じたことなどをゆるく書いていこうと思います。

macbookpro,air,macbook,充電できない,寒い

Mac Mac OS

寒すぎて、Mac book proが充電できない。とっておきの対策を教えます。

2018/02/23

Macユーザーのみなさんこんにちは、こうじです。朝起きて、Mac book proや、Air、Mac bookの電源を投入しても、バッテリーが切れていてマグセーフを接続しても、バッテリーが充電できないことってありませんか?今回は、そんな時に、どのような対処をしたらいいのかを、簡単に書いておきます。

Mac ノートブックには、温度設定がされているんです。

つまり、動作時の温度が10°から35℃に設定されています。部屋の温度が10℃以下の場合は、当然バッテリーの充電がNGな訳ですよ。

関連記事

Macが充電できないときは、暖房をかけて室温を10℃以上にする。

部屋の広さにもよりますが、暖房をつけて2、30分もしたら、室温が10℃を超えて、Mac book proや、Air、Mac bookの充電は開始されます。そうです。部屋を温めるのも、ひとつの対策です。でも、こんなに時間が取れない時はどうするかです。

コタツの中に、マグセーフと一緒にいれたらいいんじゃない?

暖房で部屋の温度が上がるのが待っていられない人。ここ読んでください。コタツの中に、自分の持っているMacとマグセーフを入れて、両方温めてしまう。これが一番早いと思います。部屋の大きさより、コタツの中の方が圧倒的に狭いので、すぐ温まるでしょう。コタツの中のMacも、当然早く温まるわけですよ。

この記事のまとめ

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。いかがでしたか?私は、いつもコタツに自分のMac book proとマグセーフをいれて、1、2分温めてからバッテリーの充電していますよ。それでは、また。

この記事が気に入ったら
いいね!してね。

Twitter で

-Mac, Mac OS

おすすめの記事です!

JR東日本,タッチでGo! 新幹線,suica,自由席 1
「タッチでGo! 新幹線」が、超便利。Suicaだけで新幹線の自由席に乗れるだよ〜ん!

JR東日本は、「Suica」などで新幹線の普通車自由席を利用できる新サービス「タ ...

スタバ,コーヒー,おかわり,100円,STAR BUCKS REWARDS,スターバックス リワード,レーシート,One More Coffee,ワンモアコーヒー 2
知ってますよね。「One More Coffee(ワンモアコーヒー)」を、今まで通り100円で購入方法なんですけどね。

スターバックス コーヒーで提供されているサービスの「One More Coffe ...

no image 3
ねえ、知っていましたか?Amazonのタイムセールが各曜日ごとに違うってこと!

最近、"Amazonや楽天などで、ネットショッピングをする生活"が、染み付いてい ...